NEWSプレスリリース

プレスリリース2011 年 8 月 1 日

ファーストサーバ、中小企業の事業継続対策を支援する 
ホスティングサービス「セレクト・シリーズ」を 2011 年 8 月 18 日より提供開始

レンタルサーバー事業を展開するファーストサーバ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役:磯部 眞人、 https://www.firstserver.co.jp/ 、以下「ファーストサーバ」)は、中小企業の事業継続対策を支援するホスティングサービス「セレクト・シリーズ」を 2011 年 8 月 18 日より提供開始します。

東日本大震災を契機に多くの企業が電力不足や節電の長期化を懸念しており、事業継続対策の必要性が大企業のみならず中小企業にも広がっています。自社内に設置したサーバーの継続や安定運用は重要な経営課題になっていますが、一般的な事業継続対策ソリューションは、導入費用が高額なため導入が進んでいないのが実情です。

今回ご提供する「セレクト・シリーズ」は、このような中小企業での安全かつ確実なデータ保全を低コストで導入したいと言うニーズにお応えするホスティングサービスです。お客様のニーズに幅広くお応えするため、4台までの複数台構成に対応し、必要な性能に応じて3種類のサーバーからお選びいただけます。

一般的な企業で多く導入されているWindows Serverをベースに、従来のサービスでは別途費用が必要なVPN、ファイアウォールなどのデータを安全に送受信する機能を標準提供することによりファイルサーバーやバックアップサーバーとしてご利用に最適なサービスとなっています。データセンターは西日本に立地しており、関東からの移設や関東のデータセンターとの併用など、より安全性を配慮した運用が可能となります。

ファイアウォールには、次世代ファイアウォール機器と呼び声の高いパロアルトネットワークス社製を採用するなど、安価ながら高い信頼性を実現しています。サーバーごとにリモートIPMI(※)の利用権限を付与することで、サーバー管理者でのシステム構築や管理の柔軟性も高めています。

今後は、今秋提供予定の拠点間VPNを皮切りに、10台以上の大規模構成やセキュリティサービスの拡充を予定しています。

※IPMI(Intelligent Platform Management Interface)
サーバーのCPU、温度センサ、電圧、ファンなどの基本コンポーネント監視や遠隔地制御などを行うためのインターフェース

【 サービスの概要 】

■ EC-CUBE クラウドサーバ専用アプリの無償提供について

  1. サービス名
    「セレクト・シリーズ」
  2. 提供価格( 税込 )※予価
      ■ 基本サービス
    • ・セレクト1 ( 1 台構成まで)
      初期費用 37,800 円 / 月額費用 40,950 円
    • ・セレクト2 ( 2 台構成まで)
      初期費用 73,500 円 / 月額費用 78,750 円
    • ・セレクト4 ( 4 台構成まで)
      初期費用 140,700 円 / 月額費用 153,300 円
      ■ サーバー利用料
    • ・Pentium G6950 (容量 500GB / メモリ 2 GB )
      初期費用 12,600 円 / 月額費用  5,250 円
    • ・Core i 3 -540 (容量 500GB / メモリ 4 GB )
      初期費用 12,600 円 / 月額費用 10,500 円
    • ・Xeon X3430 (容量 500GB / メモリ 4 GB )
      初期費用 12,600 円 / 月額費用 15,750 円
  3. サービスの特長
      ■ 情報システム向けセキュリティ機能を標準提供
    • ・リモートアクセスVPN(SSL-VPN)、ファイアウォールの標準提供
      ■ 柔軟なサーバー構成
    • ・最大 4 台までの複数台構成でシステムを構築可能
      ■ ローコスト
    • ・ハードウェアやネットワークに必要な機器、運用を含み月額 4 万円台から提供
    • ・短期契約(最短3ヶ月)が可能であり、初期導入費用を抑制
  4. 提供開始日
    • 2011 年 8 月 18 日(予定)

今回のリリースに際して、関係各社、団体から以下のようなコメントをいただいています。

【パロアルトネットワークス合同会社からのコメント】

データセンターはセキュリティへの要求はもちろん価格性能比に対する要望が最も厳しいビジネスの一つであり、採用いただけた事は大変喜ばしいことです。ファーストサーバは、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールを活用し、お客様の情報資産を強固に守り、魅力あるサービスを提供することを確信しています。

パロアルトネットワークス合同会社
代表取締役社長 金城 盛弘

【 パロアルトネットワークス合同会社について 】

パロアルトネットワークス合同会社は、Palo Alto Networks, Inc. (本社:米国カリフォルニア州)の国内における製品の販売・サポート、そしてマーケティングの拠点として2009年4月に設立されました。
Palo Alto Networksは、ステートフル・インスペクション・ ファイアウォールの発案者でありNetScreen社でもCTOを務めた経歴を持つニア・ズーク(Nir Zuk)と、シリコンバレーでネットワークおよびセキュリティ会社の中心メンバであったエンジニアグループにより2005年に設立されました。同社が提供する次世代ファイアウォールは、企業のIT組織のネットワーク上を行き交うアプリケーションとユーザーの可視化と制御を実現します。

《 本件に関するお問合せ先 》

■ 報道関係者様のお問合せ先
管理部  広報担当
WEB : https://www.firstserver.co.jp/contact/ (お問合せフォーム)
TEL : 0120 - 925 - 138 (平日 9:00 ~ 18:00 )
■ 本サービスの利用に関するお問合せ先
ファーストサーバお申し込み相談窓口
TEL : 0120 - 925 -138 (平日 9:00 ~ 18:00 )

< ファーストサーバ株式会社 について >

会社名 ファーストサーバ株式会社
代表者 代表取締役  磯部 眞人
本社所在地 大阪市中央区安土町 1-8-15  野村不動産大阪ビル 3F
首都圏本部 東京都新宿区四谷  4-29
設立 1996 ( 平成 8 ) 年 10 月 11 日
資本金 3 億 6,357 万円
主要株主 ヤフー株式会社
( ヤフー株式会社およびソフトバンク株式会社の連結子会社 )
事業内容 レンタルサーバーサービス
資格・認定
  • 届出電気通信事業者(届出番号 E-14-1983)
  • JIS Q 27001 : 2006 (認証登録番号 IS 86580)
  • ISO/IEC 27001 : 2005 (認証登録番号 IS 86580)
  • ICANN 認定レジストラ
  • JPNIC 正会員
  • JPRS 指定事業者
  • プライバシーマーク 取得(第 21000011(03) 号)
  • マイクロソフト 認定ゴールドパートナー
URL https://www.firstserver.co.jp/

※「ファーストサーバ」およびファーストサーバのロゴマーク
 (「 (f)irst Server 」 / 「 (f) 」)は、ファーストサーバ株式会社の登録商標です。

※その他、記載している会社名・商品名は、各社の登録商標または商標です。